会社の飲み会終わりに風俗へ

風俗嬢から教わったテクのお陰だな

エロ可愛い恋人がほしくて自分磨きを頑張ってみた。好みの女の子をゲットするためには俺自身のレベルを高めなきゃいけないと思ったんだよね。筋トレやったり女の子とコミュニケーションをとって会話力を高めたり、色んなことにチャレンジして、あの時は頑張っていたと思う。その結果、自分自身を成長させることができていい感じの女の子と付き合えた。しかし、彼女とエッチなプレイをしてみると俺のテクがイマイチだったみたいで満足できなかったらしい。まさか、エッチなプレイに関して不満を言われるとは思ってもいなかったので、デリヘルを頼んで風俗嬢を派遣してもらった。この時が初めてのデリヘル体験だったので色々緊張したけど、風俗嬢とエッチなプレイをしてテクを磨きたかったから一生懸命頑張った。そして、彼女からテクを教えてもらってから恋人とプレイしてみると、あっさりと気持ちよくさせることができた。風俗嬢から教わったテクのお陰で恋人に求められるようになり、エッチテクに自信を持てるようになった。

女性画像

巨乳娘Sちゃんのパイズリが最強過ぎる

巨乳娘のSちゃんという風俗嬢が来てくれました。今のデリヘルとかって、こんなにレベルが高いんでしょうか。先日の新潟のSちゃんはマジで美人でした。しかも、その巨乳を使ってパイズリしてくれるんです。自慢のおっぱいに包まれていると、なんかとてつもなく悪いことをしているんじゃないかという背徳感が襲ってきます。しかし、決して嫌な気持ちじゃないんですよね。女の子が積極的におっぱいにサンドしてくれて、そのまま刺激してくれるんです。とろけそうなおっぱいに包まれていると、僕のアソコがかなりホットになってきて、完全にイってしまいそうになるんです。Sちゃんは相当かわいかったので、それも相まって大変なことになっていましたね。これからも積極的に使って、ぜひ楽しませてもらえたら良いなって思っています。なお、風俗の内容は最近レベルも上がってきて、充実した内容となっています。その点も魅力が大きいと言えるのではないでしょうか。次もパイズリしてもらいたいな。
https://ranking-deli.jp/19/

初デリヘルで女の子に攻められた

エッチなプレイをするなら明るい場所の方が絶対にいい。女の子は体を見られることや感じている姿を見られることを恥ずかしがって、エッチなプレイが本格的になってくる頃に電気を消す傾向がある。電気を消されると女の子の恥ずかしい部分や感じている姿が見えないため微妙な気分になってしまうが、出来ることならすべてを曝け出してくれる女の子とエッチなプレイがしたかった。そんな時に、デリヘルのサイトをたまたま見つけて基本ルールやプレイ内容などを確認してみると、電気を消さなくてもよさそうだし好みのタイプの風俗嬢もいたから予約してみた。デリヘルを使うのは今回が初めてだし詳しくはよくわからなかったけど、好みのタイプの風俗嬢のエッチな姿を明るい場所で見れると思いすごくドキドキした。実際にプレイして分かったんだけど、恥じらいがない女の子のエッチな姿を見てもあまり興奮しなかった。愛撫されると気持ちいいんだけど、見て興奮するよりは攻められて興奮したって感じだった。

有給を取ったら風俗嬢とたのしもう

たまにはのんびり家で休んでいるのもいいかなと思って有給休暇を取った。毎日のように残業をする生活をしていたから、休もうと思ってもなかなか休めないし困った。簡単に休めるかと思っていたらそういうわけにもいかないし、結局時間をつぶすためにインターネットで動画でも見る事にした。適当な動画を見て時間をつぶしていたんだけどやっぱりなんかつまらなくて、せっかくだからエロ動画でものんびり見ようかと思いじっくり見... 続きを読む

ナンバーワン!

なんでも良いのでとにかくいやらしい女の子を見つけたいというような思いがありました。とにかく的確ないやらしい体験をしたいのにこれまでの風俗ではそれが出来ませんでした。しっかりとした体験をこちらはしたくていやらしいデリヘル嬢を指名しようと思っていたんです。完璧に気持ちの良い体験ができるように様々な工夫をしてくれた今回の女の子はとにかくかなり積極的にいやらしく自分を責めてくれて満足でしたね。半端じゃ... 続きを読む

120ごえ超乳でネットリ責めるデリヘル嬢

ちょいと見かけた風俗嬢の写真に魅入られて、その嬢が在籍のお店使ってきました。ぽっちゃり専門のデリヘルで、そこに在籍のBサイズ120なんて人です。とっても肉厚な体のようでしたが、樽体型ではないせいか、なんだか遊んでみたい気になったデリヘル嬢なんです。背のほうはそんなに高くなく154ってことでしたから、むしろ小柄なくらいです。そのせいか実際に見てみれば、その120超えのオッパイも目立ちすぎるくらいで超乳その... 続きを読む